NEWS

【2021グランプリ受賞】所沢ぐり茶 蕾(つぼみ)が2022年新茶バージョンで新登場!

\2022年新茶バージョン/
\パリ日本茶コンクール2021グランプリ受賞/

お待たせいたしました!

パリの日本茶コンクール、【Japanese Tea Selection Paris 2021】でグランプリ受賞の「所沢ぐり茶 蕾(つぼみ)」が2022年新茶バージョンになって登場です!

蕾のようにくるんと丸みを帯びた茶葉と果実を思わせる華やかな香りから名づけました。

この魅力的な香りは、摘み取り後の茶葉を天日にさらして微発酵させる過程で茶葉が自ら生み出しているものです。

「いつも飲んでるお茶と違う!」
「あまい香りが広がってとってもおいしい!」

と前回大好評いただいた所沢ぐり茶 蕾。

ぐり茶特有の力強く濃厚なコクと微発酵茶のあまく華やかな香りが鼻を抜けて、余韻が長く続きます。

微発酵茶は一度にたくさん製造できないため、数量限定での販売になります。

2022年新茶バージョンの力強く、華やかなぐり茶をぜひお楽しみください。